Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ctublog.blog89.fc2.com/tb.php/28-f207c289

-件のトラックバック

[T11] 24 TWENTY FOUR Season6 ―2:00 P.M. AND 3:00 P.M.―

CTUから逃れたファヤドは、ヘリにて(水力?)発電所に降り立ち、これまでの状況をドミトリィ・グレデンコに説明した。ファヤドのアジトから見つかったPCの中に残っていた電子メールの内容から、CTUは今回のテロにはグレデンコが深く関わっていると判断する。モーリスがCTUに

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

(あらすじ) 24 TWENTY FOUR Season6 Episode9 -2:00 P.M. & 3:00 P.M.-

CTUから逃れたファヤドは、ヘリにて(水力?)発電所に降り立ち、これまでの状況をドミトリィ・グレデンコに説明した。

ファヤドのアジトから見つかったPCの中に残っていた電子メールの内容から、CTUは今回のテロにはグレデンコが深く関わっていると判断する。

モーリスがCTUに戻り、クロエは彼を心配して話しかけるが、モーリスは自分のせいで核を起爆できる状況になってしまったことが恥ずかしくて、何も返答できずに立ち去った。
間もなくジャックもCTUに、実に2年ぶりに帰還し、ビルから再び状況説明を受けて、クロエとは再会を喜んだ。

その頃フィリップは、CTU内にある遺体安置所にて、グラハムの携帯電話のデータを消去していた。後から来たジャックに対しては、あたかも怒っているような冷たい素振りを見せ、自らはまったく関与してないかのような態度をとる。そして、隙を見付けてリディに連絡し、自らの関与が発覚しないようにグレデンコを殺すよう指示を出した。

ビルは、グラハムの死についてジャックに問い、ジャックは自分の兄を拷問によって死なせてしまった事実(実際にはフィリップが殺したのだが…)を受け入れると言う。

ウェイン・パーマー大統領は、アサッドとともにテレビ演説の内容を詰めていた。大統領と副大統領との電話の後で、アサッドはウェインに、閣内での孤立を忠告するが…。

トムとリードはボイラー室で密談し、リードはウェイン・パーマー大統領を罷免するためにも、トムに対して、アサッドのテレビ演説や大統領の行動に関する情報を要求し、トムも応じる構えを見せる。

マリリンはグラハムの死についてジャックをとがめず、前からグラハムとは離婚したかったと打ち明ける(おいおい…)。ジャックが、ロシア人であるグレデンコがテロに関与している可能性があると伝えると、彼女は数ヶ月前にグラハムを尾行した際に、グラハムがロシア人と接触した可能性があると言う。その場所について彼女はうる覚えだったので、ジャックは彼女に同行してもらった上でグレデンコの捜索を行うことにした。
ジャックとマリリンとの会話の内容を聞いたフィリップは、CTUがグレデンコの手がかりを掴むのを阻止しようと考える…。

すねているモーリスに対してキレたクロエは、彼が仕事に戻るように荒々しく説得する。

ジャックとマリリン、そしてマイロも含めたCTUのチームはロサンゼルスの西へ走行していた。マリリンのもとへフィリップから電話がある。「ジャックに気づかれないように、CTUの奴らを誘導しろ。従わなければジョッシュを殺す。グラハムを殺したのも私なんだよ。」と。ショックを受ける間もなくマリリンはフィリップに従うことに。
マリリンは、本来の目的地(グレデンコのアジト)を横目に、ジャック達をフィリップに言われたとおりに誘導する。

クロエに促されたモーリスは仕事に復帰する。

フィリップはジョッシュを連れ、ホテルで待機することに。

ジャックとCTUの部隊は、マリリンが誘導した家の中へ突入する。しかし、中には誰もおらず、ジャックは爆発寸前のプラスチック爆弾を見付け、間一髪で何とか脱出した。

爆発して間もなく、マイロとマリリンはフィリップの部下に狙われる。マイロは手榴弾でバンを爆破し、ひとまずは逃げることに専念する。

そして、ジャックは瓦礫の中から起き上がった(不死身!!だって主人公だもの…。)


to be continued...

[補足を含めた登場人物紹介]
この回は特にいません。


【イチ押しサイト】
・ブログ管理人に朗報!!「Pingoo!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ctublog.blog89.fc2.com/tb.php/28-f207c289

1件のトラックバック

[T11] 24 TWENTY FOUR Season6 ―2:00 P.M. AND 3:00 P.M.―

CTUから逃れたファヤドは、ヘリにて(水力?)発電所に降り立ち、これまでの状況をドミトリィ・グレデンコに説明した。ファヤドのアジトから見つかったPCの中に残っていた電子メールの内容から、CTUは今回のテロにはグレデンコが深く関わっていると判断する。モーリスがCTUに

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

「24-TWENTY FOUR-」とは?

・24時間の内に起こる様々な出来事を、1つのエピソードにつき1時間、計24エピソードでまとめたサスペンス×アクションドラマ。リアルタイムの"流れ"を売りにしているところなど、これまで馴染みの薄かった形式のドラマである。
・主人公ジャック・バウアーは、このドラマ独自の政府組織「CTU」に所属し、少ない手がかりから主にテロ事件を阻止するという任務を遂行していく。アメリカ合衆国に忠誠を誓っているジャックは、自分の使命と現実との間で苦しみながらもテロリストと戦う。
・1つのシリーズ毎にみても、日本で放送されている一般的なドラマの2倍以上の長編作であるため、"24中毒"には注意が必要である。
・製作及び配給元のFOXとジャック・バウアー役のキーファー・サザーランドとの間ではシーズン8までの契約があり、2008年秋にはシーズン6とシーズン7とを繋ぐドラマスペシャルが放映され、2009年1月からはシーズン7がはじまった。同年5月には、シーズン8の撮影を開始することが発表されており、その後は24シリーズの集大成をスクリーンで上映することが計画されている。

24 シーズン7 主な登場人物

ジャック・バウアー
・このドラマの主人公
・CTUの元捜査官。元デルタフォース
・命令及び規則を無視し、時には度を越えた尋問を行ってでも事件の手掛かりを追う。
クロエ・オ・ブライアン
・CTUの元上級アナリスト
・ジャックの親友。日本でも大人気
トニー・アルメイダ
・CTUの元捜査官
・ジャックの親友
・殉職したと思われていた。
レネー・ウォーカー
・FBIの女性捜査官
アリソン・テイラー
・女性初のアメリカ大統領
(24シーズン7の中での話)
ビル・ブキャナン
・CTUロサンゼルス元支部長
ラリー・モース
・FBIの捜査官
ジャニス・ゴールド
・FBIの職員
ショーン・ヒーリンガー
・FBIの職員
ヘンリー・テイラー
・アリソンの夫
「Firstジェントルマン」
イーサン・ケニン
・大統領首席補佐官
・元国防長官
モーリス・オ・ブライアン
・CTUの元上級アナリスト
・クロエの元夫
キンバリー・バウアー
・ジャックの娘
・トラブル女王

Next CTU 管理人

・ニックネーム:OX
・連絡:Shit!。

外部リンク

FOX
・24配給元 / FOX公式サイト
・○○を使えばオンデマンド視聴可
24Fans.net
・24シリーズのファンサイト
・予告編等の視聴が可能
Wiki 24
・24シリーズのWiki
・裏話、設定等、まとめ
Torrent Downloads
・人気トラッカーサイト
AnySubs.com
・字幕ファイル保存サイト

ソフトウェア(無料)

[動画再生方法]
VLC media player
①Windows・Mac・Linux対応
②日本語対応
③コーデック標準装備
④字幕ファイル標準サポート
[トレントファイルダウンロード方法]
Azureus
①Windows・Mac・Linux対応
②日本語対応
③プラグイン多数
[ストリーミング視聴方法]
TVUPlayer (Windows XP&Vista)
[ダウンロード動画視聴方法]
DivX - 必須コーデック
[字幕ファイル(.srt)再生方法]
VobSub (Windows All)
[高速インターネット]
次世代ブラウザ Firefox
(Windows・Mac・Linux対応!!)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

・ リンクやトラックバック、転載等は許可不要かつ自由です
Copyright (C) 2009 Next CTU All Rights Reserved.

ロト6ロト6 ナンバーズ3ナンバーズ3 クレジットカードクレジットカード RMTRMT 債務整理債務整理 旅行券温泉旅行券カタログギフト 総合広告制作-(株)クレヨン総合広告制作-(株)クレヨン
ホームページ作成ホームページ作成 無料 アクセス解析無料!アクセス解析でSEO対策! 会社設立・独立起業会社設立・独立起業 掃除代行掃除代行
  1. 無料アクセス解析