Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ctublog.blog89.fc2.com/tb.php/35-fe128632

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

(あらすじ) 24 TWENTY FOUR Season6 Episode12 -5:00 P.M. & 6:00 P.M.-

爆発で重症を負ったウェイン・パーマー大統領は、ホワイトハウス危機管理局内の集中治療室に搬送された。

ジャックとともにロシア領事館に向かう途中のローガンは、監視生活後久しぶりに外出許可を得て感傷に浸っていたが、ジャックはローガンが罪人だということを強調する。それでもローガンは自分(ローガン)を信じることだと主張する。
領事館に向かう途中にビルから、ウェイン・パーマー大統領暗殺未遂のこと、さらにアサッドに暗殺未遂の容疑が掛かっていることを聞きジャックは驚かされる。アサッドの死亡も確認された。

危機管理局では、ローリー達が数時間姿を見せないトムのことを探していたが、リードは彼らに自分がトムの代理をしていると言う。
危機管理局内で行われた緊急閣僚会議によって、ダニエルズ副大統領が重症のウェインに代わって大統領に就任することが濃厚であることが確認された。会議後、イーサン・ケニン国防長官は傍にいたリードにトムの所在を尋ねたが、リードは苦しまげれの嘘だけを伝える。イーサンはローリーらシークレットサービスに、危機管理局内からトムを探しだすように命じる。
リードは急いでボイラー室に戻り、現状をカーソンに説明する。カーソンはすぐにトムを殺そうとするがリードがこれを止める。リードはトムを説得し続け、今回のことはアサッドに容疑を擦り付ければまるく収まると言うが、このことに対してトムは不快感を示しつつも説得には応じる姿勢を示し、3人はボイラー室の外に出た。3人はボイラー室を出てすぐにトムを探していたローリー達に出くわし、トムはすかさずローリー達に、大統領暗殺未遂の容疑で二人を逮捕するよう命じ、自らも事情聴取に応じる姿勢を示す。

エアフォースワン②号機でワシントンに到着したダニエルズ副大統領は、CTUのビルに電話し、ウェインがローガンの外出許可を出したことを疑問に思っていると言い、早くローガンを軟禁し直すように命じる。

ロシア領事館に着いたジャックは、ローガンが逃走することを懸念するが現状からやむをえずマルコフの元へローガン一人を向かわせた。ローガンはマルコフに対し、二年前に、テロリストに神経ガスを渡す手助けをしたことをバラすと脅しかけるが、マルコフはグレデンコとは1年前に喧嘩別れしたとしか言わない。
領事館から出たローガンはジャックに、マルコフはおそらく嘘をついているはずだと伝えた。
直後に、マルコフはグレデンコに電話しアメリカの捜査の手を一応警告する。

ローガンからマルコフとの会話の感触を聞いたジャックは、クロエへ内密に電話し、ロシア領事館の電気を止めるように頼む。ローガンは、中国の獄中から出てきて間もないジャックが、中国領事館にしたようなことをまたロシアに仕掛けようとしていることに絶句する。

アンドリュース空軍基地(エアフォースワンの本拠地)からワシントンを発とうとしていたカレンは、ビルからウェインの身に起こったことを知らされ、彼女はホワイトハウスに戻る決心をする。

ダニエルズ副大統領は危機管理局に到着した際、エレベーターの中でリサに、ウェインに却下されたトムの示した政策を推し進めることをほのめかす。
ローリーから事情聴取を受けていたトムは、自分の身に起こったこと全ての真実について話たが完全には信じてもらえないでいた。室内にダニエルズが入ってきてトムと二人だけで話す。ダニエルズは、大統領の側近が暗殺を強行したよりかは、アサッドに罪を擦りつけた方がよっぽどましだという見解を示す。トムは自分の政策がアメリカを良い方向に向かわせるだろうという信念を持ってはいた。しかし、トムはダニエルズが政府の行動計画を大幅に変えるためにリードとカーソンを送り込んだと考え彼を激しく非難し、彼の大統領就任を少しでも美化するためにアサッドの架空容疑を認めるのはおかしいと反論するが、ダニエルズは重い口調で彼自身の信念を主張しトムを屈した。
ダニエルズはローリーに対し、トムに関する調査書を当分の間は司法長官に送らないよう命じる。

ジャックはロシア領事館に侵入し、警護のワシリーらにマルコフを人質に獲ったと伝える。そして、CTUのビルに電話し、このことを意図的にホワイトハウスに伝えるように言う。ビルは難色を示しつつも、このことをダニエルズに伝える。直後に、ロシア大統領であるユリ・スヴァロフからダニエルズの元に電話があり、すぐにジャック捜査官を拘束してまともな外交をするべきだと助言及び警告するが、ダニエルズも仕方がなくジャックの行動はグレデンコへの関与を確信しての行動だと説明するに留まる。

ジャックは「殴りはじめ」からマルコフの尋問を開始して、彼が発した「グレデンコがアメリカに入国してから一度も連絡していない。」という不意の証言を聞き逃さなかった。ジャックはグレデンコがアメリカにいつことを一度も言わなかったのに…。ジャックはマルコフの左手小指を切り落とし、早く情報を渡さないとマルコフを撃ち殺すと言う。マルコフは、グレデンコはモハベ砂漠で核弾頭投下の準備をしているとにやけながら白状した。
室内をモニターしていたワシリーらは、ジャックが室外へ出ようとした瞬間にドアを爆破し彼を拘束した。

その頃、ダニエルズはウェイン・パーマー大統領暗殺未遂の容疑をアサッドに擦りつけて、国民に対してテレビ演説を行っていた。そして、ある種の恐怖政治もやむなしという見解も示した。

ナディアやクロエ達は、ジャックから連絡がないことを心配していた。モーリスはハッキングによって、ロシア領事館からロシア本国に送られたメッセージの中にアメリカの捜査官を拘束中という情報を入手し、ジャックが捕まったことを知る。ビルはこのことをダニエルズには伝えず、強行にマルコフ拘束・ジャック奪還をする場合に備えて準備を進めようと言う。

拘束中のジャックは、見張りの男にマルコフがテロリストのグレデンコと関わりを持っていたと言い、開放するよう懇願するが受け入れてもらえない。しかし、見張りの人間もマルコフとグレデンコの不適切な関係だけは知っていて、グレデンコが核兵器を保有していることを知らされると、ジャックの知っている情報をCTUに伝えて欲しいというジャックの願いを受け入れようと考える。
彼は室外に出て周りに注意しながら、CTUに電話する。その背後からワシリーは彼を射殺し、電話も切った。


to be continued...

[補足を含めた登場人物紹介]
ローリー:シークレットサービス。
イーサン・ケニン:アメリカ国防長官。
リサ・ミラー:ダニエルズ副大統領の補佐官(秘書)。
ワシリー:ロシア領事館警備最高責任者。ロシア連邦保安庁(FSB)諜報員。
ユリ・スヴァロフ:ロシア大統領。ローガン政権時にアメリカで散々な目に遭った。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://ctublog.blog89.fc2.com/tb.php/35-fe128632

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

「24-TWENTY FOUR-」とは?

・24時間の内に起こる様々な出来事を、1つのエピソードにつき1時間、計24エピソードでまとめたサスペンス×アクションドラマ。リアルタイムの"流れ"を売りにしているところなど、これまで馴染みの薄かった形式のドラマである。
・主人公ジャック・バウアーは、このドラマ独自の政府組織「CTU」に所属し、少ない手がかりから主にテロ事件を阻止するという任務を遂行していく。アメリカ合衆国に忠誠を誓っているジャックは、自分の使命と現実との間で苦しみながらもテロリストと戦う。
・1つのシリーズ毎にみても、日本で放送されている一般的なドラマの2倍以上の長編作であるため、"24中毒"には注意が必要である。
・製作及び配給元のFOXとジャック・バウアー役のキーファー・サザーランドとの間ではシーズン8までの契約があり、2008年秋にはシーズン6とシーズン7とを繋ぐドラマスペシャルが放映され、2009年1月からはシーズン7がはじまった。同年5月には、シーズン8の撮影を開始することが発表されており、その後は24シリーズの集大成をスクリーンで上映することが計画されている。

24 シーズン7 主な登場人物

ジャック・バウアー
・このドラマの主人公
・CTUの元捜査官。元デルタフォース
・命令及び規則を無視し、時には度を越えた尋問を行ってでも事件の手掛かりを追う。
クロエ・オ・ブライアン
・CTUの元上級アナリスト
・ジャックの親友。日本でも大人気
トニー・アルメイダ
・CTUの元捜査官
・ジャックの親友
・殉職したと思われていた。
レネー・ウォーカー
・FBIの女性捜査官
アリソン・テイラー
・女性初のアメリカ大統領
(24シーズン7の中での話)
ビル・ブキャナン
・CTUロサンゼルス元支部長
ラリー・モース
・FBIの捜査官
ジャニス・ゴールド
・FBIの職員
ショーン・ヒーリンガー
・FBIの職員
ヘンリー・テイラー
・アリソンの夫
「Firstジェントルマン」
イーサン・ケニン
・大統領首席補佐官
・元国防長官
モーリス・オ・ブライアン
・CTUの元上級アナリスト
・クロエの元夫
キンバリー・バウアー
・ジャックの娘
・トラブル女王

Next CTU 管理人

・ニックネーム:OX
・連絡:Shit!。

外部リンク

FOX
・24配給元 / FOX公式サイト
・○○を使えばオンデマンド視聴可
24Fans.net
・24シリーズのファンサイト
・予告編等の視聴が可能
Wiki 24
・24シリーズのWiki
・裏話、設定等、まとめ
Torrent Downloads
・人気トラッカーサイト
AnySubs.com
・字幕ファイル保存サイト

ソフトウェア(無料)

[動画再生方法]
VLC media player
①Windows・Mac・Linux対応
②日本語対応
③コーデック標準装備
④字幕ファイル標準サポート
[トレントファイルダウンロード方法]
Azureus
①Windows・Mac・Linux対応
②日本語対応
③プラグイン多数
[ストリーミング視聴方法]
TVUPlayer (Windows XP&Vista)
[ダウンロード動画視聴方法]
DivX - 必須コーデック
[字幕ファイル(.srt)再生方法]
VobSub (Windows All)
[高速インターネット]
次世代ブラウザ Firefox
(Windows・Mac・Linux対応!!)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

・ リンクやトラックバック、転載等は許可不要かつ自由です
Copyright (C) 2009 Next CTU All Rights Reserved.

ロト6ロト6 ナンバーズ3ナンバーズ3 クレジットカードクレジットカード RMTRMT 債務整理債務整理 旅行券温泉旅行券カタログギフト 総合広告制作-(株)クレヨン総合広告制作-(株)クレヨン
ホームページ作成ホームページ作成 無料 アクセス解析無料!アクセス解析でSEO対策! 会社設立・独立起業会社設立・独立起業 掃除代行掃除代行
  1. 無料アクセス解析